お茶村「神仙桑抹茶ゴールド」の口コミと効果を検証

神仙桑抹茶ゴールドの魅力、特徴を徹底検証してみました。当サイトでおすすめする理由、口コミ情報、他のメーカーの商品と比較してどうなのかを、じっくり紹介していきます。

通常価格 定期価格 1日あたり
60包5,700円 60包5,415円 90円~
内容量 定期解約
1箱60包(1包3g) 6回以上継続が必要
原材料
桑葉、茶、シモン(葉、茎)

神仙桑抹茶ゴールドの特徴

  • 主原料の桑の葉のほか、シモン、緑茶を使用
  • 桑の葉に含まれる成分が糖の吸収をバリア!
  • デトックス効果が高い
  • 添加物不使用

創業70年の老舗お茶屋さんが作る青汁です。栄養が豊富なことはもちろんですが、特徴的なのは、デトックスやダイエットに良い原料を使用している点です。

桑の葉に含まれるDNJ(デオキシノジリマイシン)は、糖の吸収をブロックし、脂肪を溜め込むのを防いでくれます。また、代謝をサポートしてくれるシモン。脂肪燃焼効率を高めるカテキンなどが入っているので、ダイエットに青汁を活用したい人におすすめです。

価格

1杯約95円

ダイエットのサポートとなる桑の葉やシモンをメインにした青汁は、他に無いので、価格の比較は難しいところです。とはいえ、「青汁の栄養+ダイエット・デトックスのサポート」と考えれば、コスパは良いと言えるでしょう。

味・飲みやすさ

さすがお茶屋さん!抹茶風味で飲みやすい

無添加で、原材料が3種だけなのに、飲みやすいです。お茶屋さんらしく、ちょっと濃いめの抹茶のような味。若干粉っぽさはありますが、青野菜の苦みや、嫌な後味もないので、抵抗はないと思います。

作りやすさ

若干溶けづらいのでしっかりシェイク

しっとりとしたパウダータイプの青汁です。ちょっと溶けにくいですが、シェイカーでしっかりシェイクすれば大丈夫。初回キャンペーンで貰える専用シェイカーが使いやすいです。

原材料

桑の葉、シモン、緑茶とシンプルな原材料

原材料はとってもシンプル。桑の葉、シモン、緑茶の3種類だけ。これだけの素材で、抹茶風味の飲みやすさを実現しているのは凄いです。

ただ、原料の産地が中国産という点は、気になる人が多いかも。農薬は不使用。残留農薬の検査も行っており、ドイツの分析機関で残留ゼロが証明されているので、しっかり管理はされていると思います。

添加物

食品添加物不使用!

神仙桑抹茶ゴールドは、添加物不使用です。

総合評価

桑の葉が主原料の青汁なので、ダイエットの補助に効果的。体型維持をしながら健康増進したい。ダイエットのサポートと栄養補助といった目的に最適な青汁です。

※ 味の感じ方には個人差があります。

青汁ダイエットに最適!栄養を摂りながらスッキリをサポート

神仙桑抹茶ゴールドは、飲むだけで代謝を上げ、糖の吸収を抑え、老廃物の排出を促してくれます。まさにダイエットにピッタリの青汁。

もちろん一般的な青汁同様、栄養も豊富なので、青汁+ダイエット補助ができる一石二鳥の青汁です。

ダイエットに興味のない人であれば、他のメーカーの青汁も選択肢になりますが、体型維持やダイエットに魅力を感じるのであれば、神仙桑抹茶ゴールドはおすすめです。


人気サプリを独自に採点してみました!

青野菜9種+果物2種を使用したスムージーみたいな青汁。味はどう?検証しました!

煎茶と抹茶をブレンドすることで美味しい!という評判は本当?試した結果はこちら。

一般的な青汁の2.5倍!量が多いだけじゃないの?実際に飲んで検証してみました。

このページの先頭へ