ミネラルたっぷり!海草類の効果と魅力

海藻類と言うと幅広いのですが、ここ最近では「モズクやメカブ」と言った海藻がとても注目を集めています。もちろん食用ですから毎日の食卓で目にする人もいるでしょう。しかしモズクやメカブを青汁にしている所もあるのです。

そこで、海藻類がもつ健康効果などについてご紹介していきたいと思います。

主な栄養成分

海の野菜とも言われている程に、様々な栄養素を含んでいることで注目を集めています。タンパク質、カルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、ビタミン類、フコイダン、食物繊維、アルギン酸といった体に有効な成分が豊富に含まれています。

期待できる効果効能

胃炎や胃潰瘍の予防と改善

海藻類には「フコイダン」という成分が含まれています。フコイダンは胃の中の壁にへばりついてしまうピロリ菌を退治する事ができます。ピロリ菌が胃壁にへばりつくと、胃炎や胃潰瘍を患う原因になりますので、未然に防ぐことが出来るのです。

胃炎や胃潰瘍は放置したり何度も繰り返すと、胃ガンのリスクに繋がる事もありますのでピロリ菌の退治はとても重要な効果だと言えるでしょう。

髪の毛を綺麗にする

フコイダンには髪の毛を綺麗にする効果があります。毛母細胞という髪の毛を作り出すための細胞を活性化させる働きがあるのです。

新陳代謝が活発になり毛母細胞が良い働きをすることで、ツヤ・ハリ・コシのあるキレイな髪の毛が生えてくるようになります。髪の毛を大事にしている女性にはもってこいの効果です。

高血圧改善と予防

海藻類には「アルギン酸」という成分が含まれています。アルギン酸が体の中に元々存在している「ナトリウム」と結合すると「アルギン酸ナトリウム」というものになり、体の外に排出されるようになります。

ナトリウムは高血圧の原因であり、体外へ排出したいものですからアルギン酸のおかげで、スムーズにナトリウムを排出する事が出来るのです。そして高血圧を予防して、改善していくことが可能になるのです。

免疫力アップ

フコイダンには「NK細胞」を活性化させる働きがあります。NK細胞は体内に侵入してきた有害な物質や細胞を攻撃してくれる働きがあります。毎日体の中で生まれるガン細胞も、NK細胞が攻撃をしているのでガン化せずに済んでいるのです。

様々なウイルスや病原体から守ってくれるNK細胞を活性化させることで、免疫力のアップに繋がりますのでとても効果的だと言っていいでしょう。

海藻類の効果を見ると、フコイダンの働きがとても重要な事が分かります。モズクやメカブなどに含まれているネバネバの成分がフコイダンです。

このページの先頭へ