厳選5種!おすすめの青汁ランキング

色々なメーカーから販売されている青汁。テレビや雑誌で紹介されているものから、ドラッグストアやスーパー、通販などまで、いたるところで青汁が売られています。

あまりに数が多過ぎて、どれが良いものなのか見分けるのが難しい…。そこで、当サイトでは、独自に厳選したおすすめの青汁を5種類紹介しています。

なぜおすすめなのか。それぞれの特徴や魅力、どんな人に適しているのか。などを詳しく紹介しています。青汁選びで迷ったときに役立てて下さい!

サンスター おいしい青汁

30本6,000円

すりおろしピューレ配合だから野菜の栄養がそのまま!

サンスターの特許技術で、野菜を生のままピューレ化しているから、野菜の持つ栄養を損なわずに摂取できるのが魅力。

保存料や香料などの添加物。食塩、砂糖も一切不使用。野菜と果物だけを凝縮した青汁です。缶タイプなので、つくる手間もなく、無理なく続けられます。

しっかり野菜不足を解消したい人におすすめ!

サントリー 極の青汁

3,600円

日本茶風味で飲みやすいのが魅力

飲みづらいイメージのある青汁の味を覆すために、抹茶と煎茶をブレンド。味が原因で続かない人に嬉しい青汁です。

原料は国産の大麦若葉と明日葉に加え、野菜の吸収率を高めるポリフェノール「ケルセチンプラス」も配合。

“味”を重視する人におすすめ!

サンスター 粉末青汁

4,500円

一般的な青汁の2.5倍量!もっと補いたい人に

もう普通の青汁じゃ物足りない。もっと、多くの野菜を摂取したい!という人におすすめなのが、サンスターの粉末青汁。

1袋の量は、一般的な青汁の2.5倍!100%国産の野菜5種類を、バランスよく配合しています。香料、保存料など食品添加物不使用な点も見逃せません。

普通の青汁では物足りなくなってきた人におすすめ!

お茶村 神仙桑抹茶ゴールド

5,415円

糖をバリアする桑の葉が主原料!

桑の葉や、シモンなどダイエット効果が期待できる原料を使用した青汁です。しっかり栄養を摂りつつ、スッキリしたい人から支持されています。

桑の葉には、小腸からの糖分吸収を抑えるDNJ(デオキシノジリマイシン)が含有。シモンは、代謝をサポートしてくれるため、ダイエットに効果的です。

青汁をダイエットに活用したい人におすすめ!

えがおの青汁満菜

2,460円

有機栽培の原料を使用!

有機栽培の野菜を10種類も使用。素材に徹底してこだわっている青汁です。メインの国産大麦若葉は、化学合成農薬・肥料不使用!

また、長寿で有名な与那国島で、古くから親しまれてきている「長命草」も配合。ビタミン、ミネラル、ポリフェノールなどの栄養をふんだんに摂取することが出来ます。

有機素材にこだわる人におすすめ!

サンスター おいしい青汁がおすすめNo.1の理由

様々なメーカーから販売されている青汁の中で、サンスターのおいしい青汁をおすすめする理由は…

おいしい青汁はココが凄い!
  • すりおろしピューレだから、生野菜に近い状態で栄養を摂取できる!
  • 青汁特有の苦味を感じず、美味しく飲める
  • 青野菜9種+果物2種とバランスが良い
  • 缶入りだから作る煩わしさが無い
  • 食品添加物、塩、砂糖不使用
  • 1缶で1日の野菜不足分をしっかり補える
  • これだけ高品質で1缶あたり200円はコスパ抜群!

まずは、1ヶ月試してみて下さい!

多くの商品がありますが、これだけの魅力が揃っている青汁はなかなかありません。子供からご高齢の方まで、安心して飲め、しっかり野菜の栄養を摂ることが出来ます。

人気の青汁を独自に採点してみました!

サンスター「おいしい青汁」

野菜と果物のピューレを配合した青汁の味はどうなの?飲んだ感想の辛口採点はこちらから。

サントリー「極の青汁」

美味しい!と評判の極みの青汁を、実際に飲んでみました!詳しいレビューはこちらから。

サンスター「粉末青汁」

一般的な青汁の約2.5倍の量?!どれだけ他のメーカーと違うのか、試飲してみました!

お茶村「神仙桑抹茶ゴールド」

野菜の栄養補給だけでなく、ダイエットにも効果的と評判!本音の口コミを公開しています。

このページの先頭へ